期待の新作から名作のセールまで、盛り沢山な月でしたね。

 

 

1位 サキュバス戦記

サキュバス戦記

名作でしたね。エロを戦闘とストーリーに取り込んでくるといった所が素晴らしかった。

 

2位 ダークエルフのヒストリア

 

ダークエルフのヒストリア

名作のセール!新作前の宣伝ですねー。

ダークエルフかわいい。陵辱多め。

3位 深淵の探索者

 

深淵の探索者

4位 リビルの罠

 

リビルの罠

5位 ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―

 

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―

名作のセール!2位と同じく新作前の宣伝ですねー。

6位 VALKYRIA

VALKYRIA

7位 ショタコンクエスト~僕のおち〇ちんが狙われている!~

 

ショタコンクエスト~僕のおち〇ちんが狙われている!~

8位 ヴァンパイア・ノーツ

ヴァンパイア・ノーツ

9位  Ambrosia アンブロシア

Ambrosia アンブロシア

10位 はづみと子作りの国

はづみと子作りの国

感想・まとめ

毎月大作がおおいなあと思っている気がします。

時間だけでなく、深淵の探索者などお金をたくさんかけて作っている作品も多く、

同人エロゲ関連もレベルアップがすごいなあと。

アイデアだけではなかなか上に行けない時代が来てしまうのかもしれませんね。

 

売上作品に関しては、先月先々月のものも人気作は売れていますね。

長い期間売れているものはやっぱり作りが丁寧なのが一番いいのかなと思ってます。

ONEONEさんの作品は10円セール!!?なんかもあったりして大手の底力を見せてくれてますね。

 

 

割と記事を書いたものが売れてきているのが嬉しいです。

先月ぐらいまでは、あんまり記事と関係ないものが売れていたので・・・。

もっともっと買いたくなるような記事をかけるように精進精進。

おすすめの記事