ラストエンブリオ-はじまりの物語-【感想/レビュー/攻略】

2019年9月28日にサークルくじらぼ。から公開されたラストエンブリオ-はじまりの物語-

冒険者を目指すシィルが紡ぐ仲間たちとの物語。やがてそれは神話と呼ばれる。

「奪われた明日を取り戻しに行ってきます!」


ラストエンブリオ -はじまりの物語-

ラストエンブリオ -はじまりの物語-

 

公式説明
■ストーリー
帝国領に存在する開拓島アレーティア。
冒険者に憧れている若き少女「シィル」が島を訪れたことで、物語が幕を開ける。
緑の平原、広大な海、火山。
そして古くから眠る膨大な遺跡の数々……。
冒険者として暮らしていくシィルは、ときに戦い、ときにセクハラを受け、仲良くなったヒロインたちと交流を深めながら平和な日々を過ごしていく。
しかし、そんな平和に不穏な空気が漂い始めていた……。   『物語の始まりは、いつだって残酷だ』シィルが、どんな物語を歩んでいくのか。
少女が歩んだ道のりは、その軌跡は、やがて神話として伝えられていく――■ゲームシステム三頭身のオリジナルドット&サイドビュー戦闘!
武器によってスキルが次々と発動し、TPを貯めることで必殺剣を発動させることが可能。
物理攻撃を完全に遮断する【防御】を上手く使えば、低レベルでボスを倒すことも!?えっちイベントは敗北メインですが、エロステータスの数値によって内容に変化が起こります。
回想などは序章終了後、ギルドまたは宿屋から利用できますので、シーン回収もお手軽です。
※クリア後に全開放も可能です。体験版も公開しておりますが、ゲームパッドでの操作も可能です。・基本CG19枚 + 立ち絵
・エロCG17枚 + 差分100枚以上
・挿絵 21枚以上
・クリア時間 7時間前後

本製品はRPGツクールMVで制作しております。
必ず体験版で動作を確認してから、お買い求めください。
また、Ver1.9以前の体験版セーブデータは製品版に引き継げませんので、ご了承ください。

 

ココがおすすめ!

  • 友情の大切さを知るRPG
  • TRPGのようなワクワクできるイベントがたくさん!
  • サクサク進めるテンポの良さ!
  • 仲間たちも個性豊かでエロかわいい!

◆ 主人公シィルと弱小ギルドの出会いから物語ははじまる!

   

昔、とある事件で両親を亡くしたシィルは兄と共に剣の達人と名高い人物の下で剣士になるべく剣を学んでいました。ですが、剣の達人である師匠と、10年に一度の才能を持つ兄の剣技の差に凡人であるシィルは劣等感を抱き遂には家を出てしまいます。

そしてたどり着いた開拓都市アレーティア。シィルは駆け出しの冒険者としてギルドに所属したかったんですが強豪ギルドは「一見さんお断り」と門前払い。困ったシィルは他の冒険者ギルドを探しに行きます。その最中に出会った弱小ギルドのマスター・リーナ。この少女との出会いがシィルを成長させていくんです。

   

この物語を最後まで紹介できないのが残念です。…え?どうしてかって?自分でやってほしいからですよ!

そう思わせるほどの良いシナリオだったので是非プレイしてほしいです!

◆ まるで絵本の中のような世界

   

本作は何と言ってもMAPがとてもきれいです。地図上でアイコンを移動させて好きなポイントでそれぞれイベントや戦闘が発生するようになっているんですが、ひとつひとつにちゃんとしたドラマがあってすべての会話イベントを網羅したくなっちゃいます。

ダンジョンや町の中などのMAPもこだわって作られておりMAP見てるだけでも楽しかったです。特にアレーティアやカリブのMAPが好きですね教会とかいいですよね。なんか本物の地図を見ている気分になって来て観光地を巡ってるような気分が味わえました。

ちょっとずれるかもしれませんがBGMすごくいいです。MAPや戦闘、アドベンチャーパートにおいてBGMが感情を高ぶらせること請け合いですが、本作では特に戦闘シーンでのBGMが熱いです。とにかく、演出とかその前のストーリーとか色々なものが混ざり合ってかなり熱い戦闘が多い印象でした。

◆ シチュエーション豊富なえっちシーン

   

本作は非常に様々なプレイが採用されています。基本的には敗北時のえっちシーンになりますが、ゴブリンやオークなどのお馴染みの魔物はもちろん馬型の魔物(結構お気に入りです)とのラブラブ?えっちシーンや仲間とのフタナリえっちなんかもあります。

百合好き、おしっこ好き、フタナリ好き、異種姦好き、触手好きどんとこいです!

サブキャラクターも一枚ずつCGがありとても満足できる作品となっていました。しかも、どうやら今後サブキャラクターのシナリオなどを追加していく予定があるとかないとか…?

  

これがマジ情報なら是非イナリちゃんと旅人の少女ちゃんのシナリオをお願いします。えっちシーンなくてもいいのでぜひに(本当は欲しいです)!

◆ 友情を知るRPG!(テイ〇ズ風)

     

プレイ後の感想として「友達っていいな」でした。はい。

本作は種族の壁を越えて「友達」や「仲間」となり目的に向かって協力をしていく展開がとても多いです。物語の中盤から終盤までその熱い展開に毎回興奮します。

この”種族の壁を越えて”の部分がかなり重要になってきます。が、何が重要になってくるのかは是非、ストーリーを最初から読んでみてくだされ。きっと衝撃を受けると思います。そして、涙が流れることになると思います。物語の最後のほう本当に涙腺が崩壊寸前でした。それほどまでにクオリティの高いシナリオだったと思います。

    

火竜ジルニトラとの一連のシナリオが個人的にはかなりグッときました。本当に「初の友達を得た」火竜の優しさが伝わってくるいいシナリオでした。読んでて次が気になる展開が多く最初から最後まで楽しんでプレイできました。ありがとうくじらさん。

◆ モンスター別攻略法

     

本作のシナリオは基本的に一本道なので迷うことはないです。それに、選択肢が出てくるときは自分の直感で選んでみてください。TRPGのようなドキドキ感が味わえます。

なので、ここでは各ボス戦の攻略法(戦い方)を紹介します。基本的には【防御→スキル】を繰り返す戦い方が有効になります。

【ゴブリンブレイヴ】

相手の行動と自分の行動のどちらが早いかを確認しながら攻撃と防御を使い分けていけば簡単に勝てる。私は初戦負けたけども…。

 

【上級ウォーリア】

攻撃・防御共に高く強敵。飛翔剣でデバフをかけながら戦おう。

 

【オークキング】

オークキングは三連戦で、三戦目は敵が多くて気がめいりそうになります。ですが、これまで人々を助けておくことでみんなが手を貸してくれます。

 

【岩礁クジラ】

攻撃力が高く魔法攻撃もしてくる厄介な相手。基本的には防御を固めて隙をみてテンペストを打ち込んでいこう。

 

【グレーターグレンデル】

雷が弱点だとショコラが教えてくれるが、油断をして一度でも攻撃を食らうと致命傷になりかねない。主な攻撃が物理攻撃なので防御してHPを保ちつつ戦おう。どうしても勝てなければレベルを上げてみよう。スキルを豪勢に使っていくことをオススメします!

 

【キマイラ】

攻撃力・魔法力・HPが高い。非常に戦いたくない相手。まずは防御をしながら隙をみてテンペストを撃ち込もう。テンペストで敏捷性を下げてしまえば結構楽に勝てる。

 

【海の主】

 

物語中盤にしてかなりの強敵。基本的には岩礁クジラと同じ攻撃パターンだがHPが非常に高い。幸い攻撃力はそんなに高くないのでゆっくり焦らず戦おう。

ちなみに氷月は効かないので注意。ある程度ダメージを与えていくとイベントが始まる。胸熱イベント。

※右のシーンは敗北時のものです。

 

【ラヴィ】

物理攻撃しかしてこないので防御安定。動きが速いので行動を抜かされないよう注意して戦っていければ勝てるはず。

 

【メル】

強力な魔法を唱えてくる。素早くスキルを叩きこんでノックアウトしよう。

 

【マスターテリオン】

攻撃力魔法力はそこそこだがHPがとにかく高い。そして何度も戦う羽目になる。桜花剣を連発しよう!大体3~4発で倒せる。

 

【マスターテリオン(最終戦)】

ここも今までと同じく防御と桜花剣を繰り返せば難なく勝てる。仲間たちの援護がある分楽かもしれない。なんか途中で辻斬りにあうマスターテリオン。。。少し可哀そう

 

【フライングソード】

行動速度、攻撃力が非常に高く厄介な相手だ。全体攻撃を使って早期に決着をつけてしまうとよい。

 

【黒騎士】

体力と攻撃力が高い。しかも、回復魔法を使ってくるのが厄介。
回復魔法を食らうと自分の現在HPの半分のダメージを食らい相手はそのダメージ分回復するが防御をしておけばそこまで大きく回復はされない。ここでも桜花剣を連発すると楽に倒せる。

 

【マスターリッチ】

圧倒的な魔法力を有する敵。防御を固めながら桜花剣を打ち込んでいこう。少しでも気を抜くとやられるので行動純には細心の注意を払おう。

 

【戦天使】

これまで戦ってきた敵に比べるとさほど強くない。いつものように防御→桜花剣で難なく撃破可能。攻撃を受けてもそんなに致命的にはならない。

 

【ヒューベリオン】

ここも鉄板の防御→桜花剣で突き進もう。途中で仲間が投石機で、火竜ジルニトラは焔で援護してくれる。つくづく仲間の温かさに感謝。行動順を正確に把握しながら戦闘をしていこうそうすれば必ず勝てるはずだ。

 

【魔竜ジルニトラ】

ステータスが軒並み高い。ヒューベリオン同様行動順を正確に把握しながら戦う必要がある。戦闘前に魔法防御にステータスを振り分けておくといくらか楽かもしれない。

 

【ルル】

基本は物理攻撃なので防御安定。隙を見て英雄の薬などでバフをかけよう。後はいつも通りの戦い方で勝てるはず。

 

【???】

ラスボスは大きな得物を軽々と振り回す少女?強くて残虐性がある子だがよく見ると可愛い。攻撃力がかなり高くHPも高いため倒すのが非常に難しい。気合で勝つしかない!

処女作でこのクオリティ…。恐るべしサークルくじらぼ。
ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事