西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-【感想/レビュー/攻略】

2019年12月26日にサークル『暗黒郷物語』から公開された西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-

みんなが知っている西遊記のパロディ。操作性が良く敵を次々に薙ぎ倒していくのは爽快!

悟空が仲間たちと共に成長していく姿を描いた作品。

西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-

公式説明
■概要
女悟空が生まれてからたくさんの経験を積んで三蔵と出会い、
馬を手に入れて天竺へと取経の旅に出発するところまでの西遊記パロディアクションRPG! ドット絵のHアニメは150個以上!
  ・メインキャラクター 11人(交尾できるモンスターは7種)
  ・女モンスター4人(交尾できるモンスターは3種)
  ・モンスター 7種 * 各2体位
  ・他イベントなど 申し訳程度にCGは5枚!■システム・敵を倒してレベルアップするおなじみのアクションRPG
レベルが上がれば攻撃パターンが増えていきます!・キャラクタの服が破れる!
ダメージを受けたり、敵の攻撃をガードすると服が破れます
服にもHPがあって0になると防御力が0になってダメージを受けやすくなります・オスを誘って交尾バトル
物語を進めると↓押しっぱなしで発情します。
敵が近くにいる時発情すると交尾バトルが始まります。交尾バトルが始まると突かれる度に悟空と敵にダメージを受けます。
先に敵をHP0にしたらその敵を獲得!・捕まえたオスと交尾をする苗床
交尾バトルで捕まえたモンスターは苗床で仲間と交尾させることが出来ます
その際、手持ちの装備品やアイテムを強化することが出来ます。体験版を用意しておりますので是非一度プレイしてみてください!!■注意事項
 ・ボイス 無し
 ・不具合による修正をする可能性がありますのでユーザー登録した後、
  購入することをおすすめします。
  ゲスト購入の場合、再ダウンロード期限過ぎた時は再購入していただくことになります。
 ★購入する前に体験版を一度プレイして動作確認することをおすすめします

 

ココがおすすめ!

  • 爽快なアクションが癖になる!
  • 世界観がとても良く色んな意味で『続き』が気になる作品。
  • ドットアニメーションのクオリティも高い!

◆ 妖怪猿の誕生

本作は花果山の山頂にある大きな岩から始まります。

そこから飛び出てきた一匹の猿…。いえ、猿のような尻尾を持った一人の女でした。

 

 

彼女は近くにいた妖怪猿たちに近づいて少年の猿と交尾をします。そんなこんなで少年の仲間の猿たちと話をしている最中に虹色の光が…。

男の猿たちの話では、この光は神様の現れる合図だとかなんとか。逃げようと進言する男の猿を尻目に彼女は見に行ってくると一人で光の方へ走って行ってしまいます。

 

 

神がそこに居ないことを確認したその勇気などを称賛して妖怪猿の群れの王となった彼女。

 

 

そんな彼女は様々なことに興味を持ち、ある時は不老不死になろうと海を渡った遠くの地域へ弟子入りしに行き、またある時は武器が欲しいと海底にある神の住まう場所に出向くのでした。

のっけからドタバタな彼女はとあるタイミングで孫悟空の名を賜ります。そして、誰もが知るように大きな岩に封印されてしまいそこに三蔵法師玄奘が現れるのです。

 

◆ 爽快なアクションの数々

本作は奥行きのある横スクロールアクションです。レーンと呼ばれる概念があり、そのレーンを移動して敵の攻撃を躱したりダンジョン攻略をしていったり、次の目的地へ向かうことになります。ところどころで操作説明もあるので簡単操作できます!

 

 

奥行きがあることを活かした敵の攻撃などもあり戦闘がかなり面白いです。敵の種類も多くそれぞれ攻撃パターンを把握して戦場を駆け抜けていきましょう。

また、移動やジャンプ、攻撃などをすべて含めて悟空のとれるアクションは30個近くあり中でもレベルアップで増えていく通常攻撃のアクションはかなりかっこよかったです。

武器(いわゆる如意棒みたいな)を手に入れた後は敵への攻撃時に発生する打撃音とダメージの大きさ、そして敵が倒れていく様が爽快でした。

アクションゲームなのでボス戦などもある程度ゴリ押し可能となってしまいますがストーリーを進めていくと難易度選択ができるようになります。音ゲーなボス戦とか面白かったです。

 

 

難易度を鬼に設定すると敵がほぼほぼ段位(レベルのようなもの)が100になります。攻撃力も防御力も大幅に上がり並大抵の装備では勝てなくなりますので、高難易度のアクションゲームを遊びたい方はこちらの設定をするのがおススメです。

 

 

普通よりも段位が10下がる難易度もありますが、これはサクっと進めていきたい方向けな気がします。

◆ クオリティの高いドットアニメーション

アクションゲームとしてクオリティ高くかなり楽しめて筆者の評価じたいはとても高いのですがエロシーンにおいてもクオリティの高さが出てます。

これは公式の紹介に書いてあることですがドットHアニメが150個以上あります。ダメージを受けると服の耐久度が減っていきその耐久度によってドットの服装も徐々に変化していくのです。

またゲーム内で仲間や敵だった女の子たちも苗床として頑張ってえっちしてくれちゃいます。色々な女の子たちがいるのでそれぞれで好きなドットアニメを見つけるの楽しみの一つかもしれませんね!

 

 

ストーリー上ではHCGがあるイベントもあり個人的に好きだったのは三蔵法師のセッ法でしょうか…。三蔵法師とは思えない性欲で村の男たちを枯らせていく様はすごかったです。しかも巨乳の金縦ロール。どこかのお嬢様かな…?という印象の三蔵法師でした。羨ましい限りです。

 

 

◆ 戦闘を有利に進めていくために!

はい。難易度鬼の攻略に向けて頑張ってみました。

難易度鬼を攻略するために必要なのは敵の行動パターンを把握することにあります。が、もちろんそれでは敵の攻撃を躱すことはできてもダメージを与えることはできません。

そこで必要となってくるのが高スペックな装備品とそれに付与する能力です。装備品にはそれぞれ強化できる回数が決まっているのですが、これは苗床システムで女の子と敵のモンスターを掛け合わせて装備品を強くさせていくという行為が必要になります。

個人的にはお金を貯めて商人の女の子から高価な装備品を購入するのがいいと思いました。ドロップでもかなり高価な装備品が出ることはありますが確率が低いのとあまり良い追加ステータスが付いていないこともあります。なのでお金を集める「ついで」くらいに考えておきましょう。

また、追加で付与したい特性は攻撃力や防御力、体力の増えるものです。次点で服耐久度や技力の増える特性、そして幸運の増える特性になります。お金を稼ぐところまではお金ドロップの増加特性をつけておくのがいいと思いますがいつまでもそれを付けておく必要ありません。経験値増加特性については難易度鬼の場合勝手にレベル上がっていくので要らないです。

装備を整えて回復アイテムをたらふく購入すれば最後のボスまで結構簡単に行けると思います。

◆ 悟空が三蔵法師と旅経つまで

サクっと攻略していきましょう。
なお、今回この攻略は難易度”普通”での内容になります。
基本的にストーリーは一本道で進んでいきますしダンジョン自体も迷ったりするほど複雑に作られているわけではないので操作に慣れてしまえばサクっとクリアできると思います。
(難易度普通で大体2時間30分くらいでした)
本作をプレイする前にキーコンフィグは確認しておくことです。ゲーム自体コントローラーを見て作られていると思うのでキーボードでやるときはゲームに出てくるボタンと違う場所を押下しないと反応しません(例えばゲーム内のBボタンはスペースです)。

では大まかな流れです。
妖怪猿の王となったところから書いていきます。

  1. 仲間の猿が賊に攫われたため賊を成敗して仲間を助けに行きます。
  2. 水簾洞に戻り少年猿と交尾をすると少年猿は死んでしまう。それを見た悟空は不老不死になるべく海を渡り仙神の元へ。
  3. 修行をしている最中で近くの村が賊に襲われているため賊を成敗することに。
  4. 修行の末に変化の術を覚えたが、その変化の術で女の子を犯してしまい、それがばれて破門に。
  5. 水簾洞に戻ると、混世魔王という人物が水簾洞を占拠してしまったとのことなので成敗することに。
  6. 仲間たちが犯され、殺されの惨状を見た悟空は怒りを露にし混世魔王を打ち倒す。
  7. より強くあるために武器を獲得しに水晶宮へ。
  8. 水晶宮から水簾洞へと戻ると寿命が原因で悟空は死んでしまいます。
  9. 地獄で閻魔王の元に向かい文句を言うことに決めた悟空。
  10. 閻魔王を打ち倒し不老不死を手に入れる悟空とその仲間たち。
  11. 水簾洞に戻ると天界からの遣いが来ており天界で官位を授けたいと、悟空はウキウキで天界へ。
  12. 天界で授けられたのは一番身分が低い官位。それを知らせずに騙されるような形で悟空は賜った。
  13. しばらくしてその事実に気が付いた悟空は天界に対して謀反を起こし下界へと戻っていく。
  14. 水簾洞へ戻ろうとする悟空の後を追ってきた哪吒と戦うことになるが哪吒はちょっと残念な女の子なので準備する時間をくれる。
  15. 準備ができたら混世魔王と戦った部屋に向かう。
  16. 哪吒を倒して犯した悟空は、哪吒を賊が跋扈している森へ置いてくることに。そして少しして哪吒の様子を見に森へと向かう悟空。
  17. 森の奥の小屋までいくと哪吒は姉である二郎神に殺されてしまう。…プクク
  18. 二郎神によって倒された悟空は天界の炉の中に放り込まれるがそこからも脱出してしまうしぶとい悟空。
  19. 沙華女来によって処刑は免れるが大きな岩の中で三蔵法師が来るまで封印されてしまう悟空。
  20. 三蔵法師が来るまでの間によく来てくれている女の子は賊に犯され死んでしまう。
  21. 三蔵法師によって封印を解かれた悟空は賊を殺すために後を追い、追い詰めるが三蔵法師が攻勢の余地ありとの判断をする。
  22. 三蔵法師の判断に不服の悟空は水簾洞へ戻るが、仲間は誰一人いなかった。自分が二郎神に倒された後何があったのか水晶宮へと聞きに行くことに。
  23. 水晶宮でとある女の子の話を聞いたあと促され水簾洞へと戻る悟空を待っている懐かしい面々。
  24. 心のわだかまりも少し無くなり三蔵法師と合流するため封印されていた岩の場所へと向かう。
  25. 三蔵法師と合流しキコリの村へと向かう二人。
  26. 村の男たちとセッ法をする二人だが、(主に三蔵法師が)楽しんでいる最中に袈裟が盗まれてしまう。
  27. 袈裟を取り戻しに盗んだ妖怪たちの住処へ向かう悟空。袈裟を取り戻し三蔵法師が如来さまに怒られたあと更に西に向かって進む。
  28. 川のある道に到着すると川から一人の少女が…。
  29. 少女を倒したら悟空と、三蔵法師、そして少女が仲間になり三人で西を目指すことになる。

 

もう一つの西遊記伝説が始まった!

<a rel=”noopener” href=”https://www.dlsite.com/maniax/dlaf/=/t/i/link/work/aid/gensenmanga/id/RJ273197.html” target=”_blank”><img itemprop=”image” src=”//img.dlsite.jp/modpub/images2/work/doujin/RJ274000/RJ273197_img_main.jpg” alt=”” border=”0″ class=”target_type” /></a>

<a rel=”noopener” href=”https://www.dlsite.com/maniax/dlaf/=/t/n/link/work/aid/gensenmanga/id/RJ273197.html” target=”_blank”>西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-</a>

ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事