オニボク~鬼娘淫姦~ 【感想/レビュー/攻略】

オニボク~鬼娘淫姦~

Live2Dの有効利用…今後は動くのが当たり前になるのかなー

★あらすじ 人里からは隔絶された感のある、山深い村。 戦火を逃れて疎開した少年──翔太(しょうた)は、祖父母宅にある古い蔵の中で、一体のミイラを見付けてしまう。 それは村に古くから伝わる鬼で、封印されているものらしい。 しかし、不用意に封印に触れた翔太は、その鬼を目覚めさせてしまうのだった……。

Live2Dで表現される細やかかつクオリティの高いおさわり

Live2Dとおさわりの相性の良さよ。

3Dと違い、CGからの違和感が一切ないところが没入感をまた上げてますね。

アニメーションがなめらかだとこんなにもエロいのかと。

3Dではまだまだ表現できない部分をつなげる技術ですね。

鬼の娘かわいいよかわいい

封印されていたミイラ(割と衝撃的なCGでした)を蘇らせた主人公。

強気な鬼の娘をエッチで陥落させていくのがよく表現されていて良いねえ。

強気幼女・人外・エロいと3拍子そろった鬼の子をガンガン犯しましょう。

恐ろしい実用性….直感操作の強さ

マウスドラッグにてピストンや服を脱がせることができ、とても直感的ですね。

反応も可愛く、服を脱がそうとした時に表情も変化しながら、

体をよじらせるのは非常にエロいなあと。

本当に細かい表情の変化や体の動きでエロさがガンガン上がってます。

 

オニボク~鬼娘淫姦~

オニボク~鬼娘淫姦~

前作

前作はマルチエンディングでシスター調教。

アニメーションが豊富、かつハードな調教もあるので

陵辱系のほうが好きな方におすすめです。

シスタースレイブ ~修道少女奴隷調教~
シスタースレイブ ~修道少女奴隷調教~

おすすめの記事