レイプ目がエロい・・。清楚な主人公が、淫乱に堕ちていく過程を丁寧にエロく表現した、発売直後に1600DLの期待作!

Ambrosia アンブロシア

Ambrosia アンブロシア しもばしら工房

フローデという名の神官見習いの少女が、ケルベス島という離島を舞台に冒険する一人旅RPGです。
とある理由で囚われることになった友達を助けるために、
とある神様の加護を身に受け、不慣れな土地の中たった一人で奮闘します。

天然の魅力で男を誘惑してしまうヒロイン、僻地の神殿へ

ライヒ教の神官フローデ、男を誘惑してしまう美貌と隙の多い性格で、

上官からセクハラを受け、僻地の神殿へ飛ばされてしまいます。

そこではライヒ教は信仰されておらず、地母神のノイエ教が広まっていました。

フローデはライヒ教を広めることが出来るかといった所が最初の目標。

布教することで、フローデの技も強くなっていきます。

セクハラに負けず布教するか・・あえて自分の体を使ってエロい布教をするのか選択できる所が良いですね。

 

 

セクハラ有りつつ、ほんわかしたシーン有りつつ

挨拶代わりに胸を揉まれるフローデ・・・。あまり抵抗しない所が、彼女の隙の多さを表現してますね。

セクハラ野郎だらけ可と思いきや、頼れるおじさんや優しいおばさんもいて、最初はちょっとほんわかしてます。

村人からの評判や淫乱度のステータスもあるので、これからどうなるかなといった所。

突然神殿に現れたアルラウネのラフレアとのほんわかシーンも癒やされます。

5日毎に調教されていく魔物娘・・・エロくなっていく過程がいいね

 

 

ある日捕まってしまうラフレア。開放するためにはノイエの秘宝をもってこいとのこと。

ラフレアは調教師に調教され続け、5日毎に調教の段階が進んでいきます。

最初は嫌がっているラフレアがエロくなっていく過程が本当にエロい!

主人公と同じく段階を踏んで、淫乱にされていく様子がエロすぎる。

バトル陵辱・敗北Hもエロい。淫乱度を上げていくことで自分を強化も!

バトルは基本的なRPGシステム。立ち絵が可愛いですね。

ダメージによって服が破けていくシステム有り。衣装の変更も可能です。

敗北することで陵辱Hシーンに移行します。

自分の淫乱度によって抵抗の度合いが変わるのが、作り込みを感じます。

捕えられたあとの陵辱もすぐには終わらず、何日間も犯される・・・。

その分ステータスのH経験がガンガン上がり、淫乱度もアップ。

魔物娘はその間にも調教されてしまい・・とエロが連鎖していきます。

攻略

攻略はこちら

 

 

Ambrosia アンブロシア
Ambrosia アンブロシア しもばしら工房

おすすめの記事