ロリ・近親という人を選ぶ題材だなぁという印象だったのですが、
可愛いSDキャラと無邪気な娘をついつい可愛がっているうちにあんまり気にならなくなってきましたね・・・。

 

むすめせいかつ。

むすめせいかつ。

 

 

公式説明

これってどんなゲーム?

ひと言でいうと、娘との二人暮らしを体験できるゲームです

もし自分に娘がいたら……と誰しも一度は考えますが、
その夢をっ、とうとうついに叶えてしまえるわけです!

毎日のおしゃべりを楽しんだり、衣装や下着をプレゼントしたり
(着せ替え可)、娘とのコミュニケーションライフを堪能できます

そして大切なのはなんといってもスキンシップ。
つまり実際に『おさわり』することで二人の仲を深めていくのです。
このヌルヌル動くおさわりで存分にイチャイチャしてください

親密度が増していけば『おさわり』の内容もエスカレートして
いくかもしれませんね。
娘の反応が初々しくて、ついついやり過ぎてしまうことも――

娘は生活していますので家中のいたるところに移動します。
リビングでくつろいだり、ときにはトイレに行くことも
お風呂に入ったりもするでしょう

もちろんそんなときでもコミュニケーションは可能です。
いったいどうなるのでしょうね。むふぅ
日常の暮らしって意外とエッチなんです――

さあ、念願だった『むすめ』のパパになってみませんか?

おさわり+アニメの総数50シーン以上!
肉感的な『おさわり』をどうぞ体感してみてください

 

ココがおすすめ!

  • お父さん大好きな娘との癒やされ生活を楽しめる
  • 着せ替えやプレゼントで素直に喜んでくれる可愛さ
  • おさわりのアニメーションそして背徳的なセックス

◆ イエス、〇〇生の娘がいるとか・・・つれえわ

初っ端から娘の名前はいいのですが、年齢・〇〇生、生理の有無まで選べる仕様に笑ってしまいます。
さて、設定が終わると娘との出会いが始まります。一枚絵といいボイス、ちゃんと口もアニメーションしている立ち絵に目を奪われてしまいました。

会話の節々から感じるパパが大好きな感じ。
『もっと仲良くなりなさいって~変だよねもうこんなに仲いいのに~』
一番娘が可愛い時期をうまく表現しているのかなあと思ってしまいました。


まあ主人公は娘が好きな変態なわけですが、コミカルな感じのひとり語りに少しユーモア有りのゆるい感じになってますね。

◆ かわいいSDキャラとマップ、見てるだけで癒やされますね

ゲームの流れとしては娘と交流して親密ゲージを上げ、出来ることを増やしていくと言った流れになります。
まずはマップとSDキャラの出来が素晴らしいですね。娘がちょこちょこ動いているので、
娘のいるところに行くか自分の部屋に娘を呼ぶことで1日のイベントがおこり、翌日に進んでいきます。

最初はトイレやお風呂場などは恥ずがしがって行けないのですが、親密度を上げていくことで様々なイベントを発生させることが出来ます

お金を稼ぐためのミニゲームスロットなども有り、ちょっとしたゲーム性を入れることでメリハリもついていて楽しめますね。

◆ 娘との交流シーン お着替え、お喋り、そして・・・

自室に呼ぶことで、お喋りや購入した洋服を着替えさせることが出来ます。

制服・私服や表情の変化など、可愛い娘へのこだわりが非常によく見える作品ですね。
衣装を新しく買い与えることが出来たり、差分のCGが用意されている所もGOOD。
 
買い与えた後に『似合う?可愛い?』と聞いてくるところがかわいいなーと。
どこかTeaching Feeling 〜奴隷との生活〜を思い出させる出来でした。

そしてちょっといたずらすることも出来ます。スカートをめくりあげることから始まり・・・。

◆ おさわりから始まるHシーン、アニメーションがエロい!


親密度が上がってくると、様々な場所でHをすることが出来ます。
クリックできる場所があり、そこをクリックするとアニメーションで娘の反応が楽しめます。

最初はあくまでふざけてのおさわりで、娘の反応も『痴漢されてる~』のような感じなのですが、行為はどんどんとエスカレートしていき・・・
娘との交流のあとにこの濃厚なエロがあると背徳感が有り非常にエロい作品だと思います。

 

娘との生活を存分に楽しむゲームという売りに遜色ない出来ですね。
ロリ・近親が苦手な方でも十分癒やされますし、
娘ちゃんが好きになっていく魅力的な描き方をしているゲームだなあと思います。
おすすめの記事