レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~【感想/レビュー/攻略】

元気で誰からも愛されるような女の子が、自分の体の魅力に気づいて徐々に女として振る舞うようになっていく過程が綿密に描かれた「レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~」。こちらはサークル「アトリエちょいす」さんが制作されており、その可愛らしい絵柄と実にリアリティある性への目覚めのギャップがとても面白い作品となっています。RPGゲームとしても非常にクオリティが高くなっており、エロ抜きにしても充分楽しめる作品となっていますよ。無垢で元気っ子な少女が周りに振り回されながらも大人への階段を駆け足で上っていく成長物語を是非楽しんでみてください。

レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~

レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~

公式説明

■あらすじ

主人公のレリィはダウザーと呼ばれるダウジング使い。
相方のシエルと共に依頼をこなし、人助けをしていきます。

■作品情報
基本CG50枚(立ち絵・非エロ除く)

体験版のセーブデータの引き継ぎは不可能となっております。
ご迷惑をおかけして恐縮ですが初めからのプレイをお願い致します。

コンセプト

主人公は村の看板娘になりきれないような
マスコット的ポジションの明るく元気で健康的な少女。
年下には頑張ってお姉ちゃんぶり、同年代には素のサバサバした態度。
大人にはちょっと甘えるような仕草で等身大の少女の様子を描いてきます。油断やツメの甘さから度々エッチなハプニングが起こってしまい
周囲の人々から少しずつ性的な目を向けられてしまいます。
展開次第ではさらに過激な行為にも及んでしまうことが・・・?エッチな事をする姿が想像できないような元気っ子が
時には落ち込んだりしてしまい、後ろ向きな気持ちから
売春に至った時の背徳感をお楽しみください。

システム

・戦闘
前作に引き続いてのサイドビューに加えて戦闘立ち絵も追加。
ボス戦では状況に合わせたエッチな絵に変化することも。・Hステータス
各項目ごとにレリィの感想を掲載。
とりわけ今作で特徴的なのは乳首使用度。
乳首の見えるほぼ全てのCGに差分があります。・回想
メニューから気軽に回想の閲覧が可能。
直前の会話シーンから該当マップでの再生により
そのままの雰囲気を再びお楽しみ頂けます。

 

ココがおすすめ!

  • あどけない少女が些細な出来事から徐々に「女」として目覚めていく過程は必見!
  • おねショタや売春展開多数あり!年下の子にお姉さんぶるシーンが丁寧に描かれています!
  • 可愛らしい絵柄が生み出すエッチシーンの背徳感!!
  • RPGゲームとしてもかなり面白い出来栄え、健気な少女たちの友情物語に感動!!

◆ 困っている人はほっとけない見習いダウザーの成長物語!

主人公であるレリィは小さな村に住む見習いダウザーの女の子。ダウザーとは魔力を辿ってダウジングをし、アイテムや隠されたものを見つけるお仕事のことです。ダウザーとしてはまだまだ駆け出しのレリィの元に、長らく軍に勤めていた彼女の師匠が返ってくるところから物語は始まります。絵柄からも分かるとおり、とても優しげな雰囲気のゲームで、初見ではエロゲーであることを忘れて牧場物語やアトリエシリーズを思いだしてしまいました。

師匠が村に戻ってきたことにより、レリィはダウザーとしてより高みを目指せるように指導して貰えることに。様々な依頼を通してダウザーとして、そして1人の人間として成長していくようになります。そんなレリィを傍で支えてくれるのが友達でもあり、同じ師匠の元で魔法を研鑽するシエル。二人の微笑ましいやりとりに、なんだか胸がほっこりしてしまいますね。ストーリーはとてもしっかりと作られており、挫折や友情で進んでいく展開は王道ながらも胸が熱くなりました。

物語開始当初はレリィは自分の女性としての魅力を過小評価しています。親友のシエルがダイナマイトボディなこともあり、自分が女性として意識されることはないと思っているので無防備だったり異性への距離感が近すぎて相手を困惑させてしまうことも。クラスに1人はいる自分の魅力を分かっていなくて男子を勘違いさせる系の女の子ですね笑。しかし、様々な経験から自分も女として見られていると気付いたレリィは、その嬉しさから徐々に大胆になっていきます。レリィの意識が少女から女性に変わっていく描写も見所ですよ。

◆ 丁寧に作られた主人公の特徴を盛り込んだシステム。

ゲームシステムはダウジングでものを発見する職業であるレリィの特徴がよく活かされています。フィールド上にはアイテムが隠されており、その近くにいくとスコップのマークが点滅して近くにアイテムがあることを教えてくれます。ポイントを絞り込んでいくとアイテムが発見できるようになっており、マップを隅々まで歩く楽しさがありますよ。このダウジングはストーリーに上手く絡めてあるので、自然な流れで遊ぶことが可能です。また、次に何をすれば分からなくなったら画面右にある電球マークを押すと教えてくれるので、とてもユーザーフレンドリーだと感じました。

レリィには調子が設定されており、アイテムを見つけたり敵をバックアタックで倒したりイベントの進行により調子が上下します。しっかりと画面右の立絵に反映されるので、見ていて面白かったです。ダイレクトにレリィの気分が伝わるので、イベントで酷い目にあってしまった時はプレイしているこちらも胸が痛くなるほどでした。

ゲームとしての作りこみも深く、ステータス画面などが個別にきちんと用意されているのもクオリティが高くて素晴らしいと思います。世界観がしっかりしているので、それを支える細かい部分が丁寧に作られているのは非常に好感が持てますよね!

戦闘はオーソドックスなRPGといったかたちで、素早さにより行動順が決まりコマンドを選んで戦います。メインストーリーではレリィだけでなく相棒のシエルも魔法使いとして一緒に戦ってくれるので画面がよりに賑やかになりますよ。敵がとても可愛らしいデザインだったり、ダメージエフェクトやリアクションもなどもしっかりと作りこまれているので見ていて楽しく、戦闘が苦になることはありませんでした。エンカウントはシンボルエンカウント式で、バックアタックをすれば戦闘せずに倒せるのもサクサク進めて非常に良い点だと思います。もちろん、レリィのダウジングは戦闘中でも使えますよ!

また、ボス戦ではちょっとしたギミックがあり、敵の攻撃でレリィ達の服が段階的に無くなっていき丸裸にされたり強制的に腹ボテ状態になったりします。この状態変化がちょうどよい刺激になっており、エロシーン以外でもちょっとしたエロを楽しめるのでついついボスの攻撃を喰らうようになってしまいました。戦闘自体は難しいと言うことはなく、バックアタックできちんと敵を処理したり、アイテムや装備を整えれば問題なく進めることのできる難易度調整となっています。

◆ 性を意識する過程をしっかり描いたカタルシスの高いHシーン!

レリィは自分が女として見られているという自覚が薄くパンツじゃないから平気!のような女の子ですが、そんな想いとは裏腹に周りの男たちはレリィをしっかりと意識してしまっています。自分が性の対象として意識されていると気付いた時に、レリィも女として求められている嬉しさと高揚感を感じるようになっていくのです。そんな女の子の性意識の変化がとても丁寧に描かれており、徐々に高まっていくエロのステップを楽しむことができますよ!あどけない少女が徐々に淫らになっていくのはやはり素晴らしいですね!!

最初は少年マンガなどでよくあるようなラッキースケベなハプニングエロから始まり、イベントを進めていくとどんどんエスカレートしていってしまうという流れがしっかりと作られています。恥ずかしがりつつもその後を期待して大胆になっていくレリィがとても可愛らしい!!

特に少年たちが自分を意識していることを理解したレリィがわざと自分の体を見せつけるようにしたり、誘い受けをする展開は非常におねショタ成分が濃く仕上がっていました。頑張ってお姉さんぶるレリィと憧れのお姉さんを相手にして余裕のないショタたちの絡みはとても良いものでした!

逆にいつも可愛がってくれている大人たちに性の対象として扱われてしまうレリィの姿も見ることができ、悪い大人に心の弱い部分を付け込まれて落ちていくレリィは堕ちもの好きにはたまらいのではないでしょうか。絵柄がほんわかしており悲壮感は抑え目になっているので、そういうのが苦手な人でも問題ないかと思われます。

乳首の発達度も用意されており、はじめは可愛らしいピンクの乳首ですが経験を積むと大きくいやらしく成長していきます。エロシーンによってはこの乳首の差分が楽しめるので、身体的にもレリィの変化を楽しむことができますよ!

◆ 綺麗で柔らかい絵柄と展開を大切にしたエロが素晴らしい!!

やはり何と言ってもレリィが性を意識していく展開が丁寧に描かれているのが素晴らしい作品だと思います。いきなりエロシーン!という作品も良いとは思うのですが、セックスに行くまでの流れがきちんと描写されているので感情移入しやすく、徐々に大胆になっていくレリィの心情描写も素晴らしいので、エロに行きつくまでの展開を大事にしたい人にはかなりおすすめの作品となっています!!また、かなりストーリーがしっかりしており、普通にRPGを楽しみたい方にもおすすめできる作品ですよ。エンディングも複数用意されており、グッドエンディングでは感動して泣きそうになってしまいました。

絵柄もとても綺麗で、エロCGの1枚1枚のクオリティがとても高くなっています。存分にレリィの可愛さを実感することが可能で、またそんな可愛いくて良い子なレリィが淫らになっていくのも楽しめるように会っていますよ。優しく柔らかい絵柄と淫靡な雰囲気のギャップを存分に味わってみてください!!いつもの明るいレリィからは想像できないようなエロい表情がとっても可愛い!!!

また、レリィだけでなく親友のシエル達のエロシーンが少ないながらも用意されていたのも嬉しいポイントでした。健康的であどけないレリィと反対にたわわに育って肉感なシエルのエロシーンは迫力がありますね!今作のメインはやはりレリィですが、可能なら他の女の子を主役に据えた別作品も作って欲しいところです!

個人的に嬉しかったのが幼馴染との純愛イベントがあったことです。ほとんどの場合レリィも楽しんでエッチするエロシーンなのですが、やはり純愛ルートは幸せそうな女の子を見ているとこちらも幸せになるので有り難く思います。お互いを意識しつつもどこか素直になれない二人が結ばれるのはやはりいいですね。また、エロゲーに欠かせないのが女の子のオナニーシーン。こちらもきちんと入っていたので個人的には大満足でした!!

◆ 攻略

戦闘自体は難しくありません。敵を無視せずに後ろからバックアタックして倒しておけばレベル不足に陥ることもないでしょう。しかしラスボスのみ特殊なギミックがあるので注意してください。主人公であるレリィの職業がダウザーであること、戦闘中でもダウジングは使えることを忘れなければスムーズに倒せますよ。

シエル編の捜査について

情報を聞き出す相手は以下のとおりです。画像及び()はそのキャラクターがいる場所。

壺について:昼・怪しげなシスター(懺悔室真ん中付近)→夜・怪しげなシスター、合言葉は焼肉定食(自室の左隣の部屋)


司祭について:昼・寝ぼけがちなシスター(食堂真ん中付近)→昼・窓際が好きなシスター(図書館上階、上側の窓際)


モニカについて:夜・フィロ(東館、一番右の部屋)→昼・嫉妬深いシスター(礼拝堂真ん中下)→夜・モニカの友人、選択肢は「話す」※正気度が低いと選択肢が出ないので注意(東館・一番左の部屋)

とにかく絵柄が柔らかく女の子たちが可愛らしい!!
徐々に性を知っていき大人になっていく展開は見所満載です!
少女が淫らになっていく背徳感を楽しみましょう!!
ストーリーの完成度も高く、クリアし終えた後には充実感もありますよ!!!
ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事