NeverMoreEnd EverMoreEmpty【感想/レビュー/攻略】

王道RPGを楽しみながらエロも一緒に味わいたい!サークル「大人の道楽」さん制作の「NeverMoreEnd EverMoreEmpty」、通称ネモエモは丁寧に作られたシナリオと透明感のあるエロシーンが楽しめる一作です。

 

カジュアルに遊ぶことが可能ながらボリュームもしっかりしており、気軽に遊べる「同人エロゲーム」のお手本のような本作。これから初めて同人ゲームを遊ぼうと考えている人にもおススメですよ!

NeverMoreEnd EverMoreEmpty
 

 

公式説明

————-現在のバージョンは1.4です—————-

その少女は見知らぬ森の中で目覚めた。
何故か手に持っていた武器をたずさえて
「どこか」を目指し歩き始める…。

好奇心旺盛な主人公、田舎娘リゼがフラリと旅する
アクションエロRPGです。

舞台は創世神を信仰するフリュイ王国。
最近少し魔物が活発だったりしないでもないけど
わざわざ戦ったりしない平和な芸術の国で
メインクエストを律儀に追ったり脇道に逸れたり
買い食いしたり酒場で踊ったり歌ったり演奏したり
絵のモデルになったり痴漢されたり売り子になったり
壁にハマったり各地でセクハラを受けつつも
そこそこ自由にまるっと大陸1つを跳ねまわります。

◆女主人公のメインクエ1本道+サブクエ多数な長編RPGです
◆戦闘はマップ上での簡単なアクション行動。
◆エロシーンは人間相手がほとんど(魔物相手も少数あり)
 立ち絵セクハラエロがメイン
 +一部特定男キャラとの恋愛要素も有り
◆魔物相手のシーンは戦闘中にエロ攻撃を受ける程度です。
◆エロCG基本50枚程度
◆プレイ時間4時間程度~フルコンプ7時間ほど

◆このゲームはRPGツクールVXAceで作られています

※体験版のセーブデータは体験版1.1からのみ引き継げます

 

ココがおすすめ!

  • 世界をブラリと旅して回る王道RPG!
  • ドットエロと簡易アニメーションを組み合わせたエッチシーンは破壊力抜群で実用性が高い!
  • 男性キャラとの恋愛要素もあり乙女ゲー的な雰囲気も楽しめる!

◆ 記憶を失った少女は自分と世界を知るために歩き出す

主人公である「リゼ」さんは、遠くを見つめるようなどこかミステリアスな雰囲気が特徴な女の子。物語がスタートするとリゼはとある森の中で目を覚まし、手には可憐な少女には似つかわしくない槍が握られていました。

当てもなくぶらぶらしていると助けを求める声が。成り行きで商人を助けることになります。本作の特徴として面白いのが主人公であるリゼはかなり無口なのですが、会話の選択肢として話すときは妙にフランクというかはっちゃけるところです。つい相手の反応が気になってギャグっぽい選択肢を選びたくなることがしばしば…。

無事に商人さんを助けて森を抜けると金髪のイケメンが!どうやらリゼのお兄ちゃんらしいのですが、リゼ本人には記憶がありません。ちなみにこのお兄ちゃん、攻略対象です。改めて世界を知るためにとりあえず色々な場所に行ってみようとするリゼ、好奇心の赴くままに旅に出かけましょう。

 

クリアまでは作者様が言われている通りおおよそ4時間ほどでしょうか。CGの回収や攻略対象のルートを自力で遊ぶならもっと楽しめることができます。メインクエストに加えてサブクエストも充実しており、エロ抜きでもとても面白いシナリオでした。

◆ ストレスフリーな戦闘、徐々に行ける場所が増える冒険感

本作はフィールドを歩き回りイベントを起こしていくタイプのゲームで、モンスターが登場するいわゆるダンジョンフィールドとNPCと交流する街のフィールドがあります。導入でペストマスクを被ったような素敵なナイスガイがしっかりとチュートリアルをしてくれるので安心。

戦闘は3ボタンのみのシンプルなものでAキーで凸型の前方範囲攻撃、Sキーで魔法、Dキーで必殺技となっています。体力が無くなってもゲームオーバーにはならず、ステージの開始位置に戻されるだけでボス戦でもすぐに再戦が出来るストレスフリーな作り。サクサク進めることが出来て軽快に遊ぶことが可能ですよ。

ちなみにモンスターの中にはエッチな攻撃を仕掛けてくるものがおり、それを受けたくない場合は最初からオフにすることも可能です。このエッチシーンは非常に素晴らしいのですが何度も受けていると流石に探索のテンポが悪くなってしまいます。

 

特定の場所でいつでもこの設定はオンオフできるので、CGを回収したりある程度楽しんだら切り替えると良いですよ。

ストーリーを進めたりフィールドに落ちているものを拾うとアーティファクトを入手することができます。アーティファクトはワールドマップで使用することができ、使うと新しいフィールドが展開されていきます。

 

自分の好きなように大陸に街やダンジョンを配置することが可能で、利用しやすいように街をひたすら自分の家の近くに配置したりすることもできます。適当に配置しても大丈夫なので、新しいアーティファクトが手に入ったら設置して未知の場所に出かけてみましょう。

エロゲーでお馴染みの女の子のエロ経験のステータスもあり、何をしてきたかが確認することが可能です。カオス値とモラル値という特殊なステータスもあり、様々なセクハラを受けたりすることで変動していきリゼの道徳観念も変わっていきます。簡単に言うと値が低くなるとヤリマンになるってことですね!

 

本作は男性向けエロゲームながら女主人公で特定の男性と恋愛の個別ルートを歩むことが可能で、結ばれる時が来るまで操を守って清い体を貫くか、はたまた性に奔放に生きるかもプレイヤーに委ねられます。乙女ゲームのように遊ぶ楽しさに一風変わった魅力がありますよ。

◆ ドットエロと簡易アニメーションのWコンボがとてもエロい!

本作のエッチシーンは素晴らしい体を持っている主人公のリゼがセクハラを受けるシチュエーションが多く、その際にドットエロと併せてキャラクターの立ち絵、そして簡易アニメーションで刺激される部位が表現されます。

 

透明感のある絵柄はとても綺麗で、主人公の美しさとエロさがとても際立っており実用性抜群!どこか浮世離れしたリゼが戸惑いつつも羞恥に耐える姿はとても素晴らしいです

ドットエロはとても丁寧に作られており、ドットエロ好きならこれだけでも充分エロゲームとして楽しめるほど。特にモンスターに性的な攻撃をされているときは普通のセクハラエッチシーンよりもダイナミックなドットエロが展開されるので必見ですよ。

そして何より本作のエッチシーンで最も注目したいのが簡易アニメーションで描写されるズームアップされた特定部位の表現です。おっぱいを触られたりパンツの上からいじられたりされる場面を表現豊かにじっくりと鑑賞することが可能です。この簡易アニメーションで女の子の柔らかさと触り心地を心ゆくまで味わうことができるかと思います。

◆ 遊び心溢れる作りこみ!そして何より主人公がとても可愛い!!

まずは主人公のリゼがとても可愛いということ。基本無口な彼女はエッチシーンでも喋ったりはしません。しかしイラストや地の文、相手となる男の心情から如何にリゼが魅力的でエロいかが伝わってくるのです。

淫語を連発するようなエロゲームもそれはそれで良いのですが、主人公が喋らないということを上手く使ってここまでエロさを引き出せるのは流石だと感じました。

乙女ゲームの様な男性キャラとの恋愛要素も新鮮でとても面白かったです。好感度を高めていきデートなどの色々なイベントをこなして最終的に結ばれる…。普段よく遊ぶゲームと男女の構図を逆にして楽しむのもアリだと思えましたよ。

世界観の作りこみも丁寧で、各地で料理を食べられるのですが、それをしっかりと説明しているのも良かったです。また、サブクエストを完了させると絵日記を書けるのですが、その絵日記がなんとも微笑ましく可愛いのでついついメインクエストそっちのけでサブクエスト埋めに走っていました。こういった世界観を大切にした雰囲気作りが本作の独特な空気を生み出しているのでしょう。

 

いつでもクエストの次の目的を確認出来て迷わないようにしたり、クリア後にイベント回想シーンがあるなど、ユーザーが快適に遊ぶことを重視した設計はとても好感が持てました。ゲーム性とエロをきちんと両立したかなり良質な作品です。

◆ 攻略

メインストーリーは一本道になっているので、迷うことはないかと思います。戦闘もボス戦ではヒット&アウェイを繰り返して敵のパターンを見極めればゲームが苦手な人でも充分簡単にクリアできる難易度です。

 

ルートやエンディングの攻略に関しても、ゲームのファイルに入っている作者様の「攻略メモ」があるのでそちらを参考にすれば問題ないでしょう。

独自の世界観で展開される王道のRPG!
異性との恋愛要素やサブクエストなど作り込みも秀逸!!
そして何より女の子の美しさと柔らかさが感じられるエッチシーンは圧巻です!!!
ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事