女子プロレスラー神垣カエデ~闇プロレスへ潜入せよ~【感想/レビュー/攻略】

*リョナ、グロ画像あるので注意!

サークルアーモンドと巨牛乳より発売の、女子プロレスラー神垣カエデ~闇プロレスへ潜入せよ~を今回はご紹介していきます。ゲームシステムは王道的なベルトスクロールアクションで、爽快感のある戦闘が楽しめます!


女子プロレスラー神垣カエデ~闇プロレスへ潜入せよ~


 

 

公式説明

▼ プロローグ

政府には、古来より超常的な存在から人々を守り、そして秘匿する組織が存在していた。
主人公、神垣(かみがき)カエデもまたその一員であった。

彼女はとある地下闘技場にて、闇プロレスが行われているという情報を入手する。
権力者達によって主催され、多額のファイトマネーによって選手達を集めているという。
更に優勝した者には一生遊んで暮らせるほどの大金が渡されるという……。

ただの闇プロレスであるならば、取り締まるのは警察の仕事だ。
だが、噂によると、それは異形の怪物たちと戦わせるというものだった。
そしてそれだけではなく……敗北したものは、徹底的に陵辱されてしまうのだという。

それが超常的な存在であるならば、組織として見過ごすわけにはいかない。
組織はカエデに真相の究明と、その解決を任務として言い渡す。

その真相を確かめるべく、カエデは女プロレスラーとして闇プロレスに出場する。
そこには確かに異形の怪物達が存在していた。
彼らを生み出したのは果たして何者なのか、任務を果たすためにカエデはリングへと上がった。

▼ アクションゲーム

リング上でのベルトスクロールアクションゲームになります。
ボスに敗北すると、その場でレイプされます。

また、HPがなくなり、完全に敗北すると、イベントシーンになります。
大勢の観衆を前にして凄惨な尋問レイプが始まります。

アクションが苦手な方のために、裏技を実装しています。
ギャラリーモードもあります。

▼ アニメーション

アクション中はもちろん、イベントシーンもアニメーションします。
迫力の大画面で肉感的にエロく動きます!
肉感的、乳揺れなど、こだわったアニメーションをお楽しみください。

ヌキどころにこだわったアクションゲームとなっています。

▼ ヒロイン

名前:神垣 カエデ
年齢:21歳
経歴:政府の秘匿組織のエージェント。元陸上自衛官で、その実力は折り紙付き。
正義感が強く、曲がったことを許せない性格。
CV:間中紫織

 

ココがおすすめ!

  • 救済措置ありのストレスフリーな戦闘要素
  • 美麗なアニメーション付きエロシーン
  • 短時間プレイでサクッとプレイ

◆ 闇プロレスに単身乗り込み、悪党を成敗!

秘密組織の一員である神垣カエデは、多額の金がかけられている闇プロレスに異形の怪物がでているとの情報を得る。真偽を得る為、女子プロレスラーに扮し単身潜入し、情報が本物だったことをこの目で確かめる。任務遂行の為に彼女はリングにて怪物たちと戦っていくというのが簡単なストーリーです。

単身潜入したとかは書いていないのですが、陵辱シーンに移っても救援などが来ないことから少なくともステージ内にはいない設定なのでしょう。ゲーム自体はクリアまで30分かからない程度なので、ストーリーは殆どおまけのようなものですね。ベルトスクロールアクション自体がストーリー重視ではない作品が多いですし、潜入陵辱系の王道といったイメージです。

ベルトスクロールアクション物なのですが、基本リングでの戦いになるので振ってくる敵を撃墜して全滅させるとボスの登場になります。潜入がばれた描写などはないのですが、プロレスなのにいきなり複数の戦闘員と戦うことになるのでもしかしたら正体が見破られている可能性もあるんじゃないかなと思いました。

 

◆ 複雑な操作は不要!簡単操作で爽快アクション

カエデはプロレスラーに扮しているので、基本プロレス技で戦っていきます。攻撃方法は通常攻撃で敵にヒットするとコンボが出せるコンビネーションとドロップキック。それと必殺技の必殺技のすごいドロップキックです。ジャンプもできますが特にジャンプを使うタイミングが無いので、実用性は低いです。

敵に攻撃を当てる為には横ラインを同じに揃えていかなくてはなりません。ラインを揃えた時点で相手からの攻撃もヒットするようになるので、ライン調節かドロップキックでのロングレンジ攻撃で先制を奪っていきたいところです。特にドロップキックは複数の敵に攻撃が当たりやすい上に、当たれば確定ダウンなので主力技になるでしょう。

時間経過で貯まるゲージを消費すれば必殺技の凄いドロップキックを撃つこともできます。必殺技だけあって超広範囲に大ダメージを与えられるので、相手をまとめてから放つと気分爽快です!必殺技はモーションもしっかりしているのも見所だと思います。

空中姿勢での腕の向きだったり、おっぱいの揺れ方だったり細かい所が作りこまれてるなと感じます。

◆ ぬるぬると動くアニメーションで実用性抜群!

 

エッチシーンは基本陵辱になっていて、ボスへの敗北レイプか拘束セックスのどちらかになります。雑魚敵に敗北するとエッチCGは閲覧できますが、行為は描写されず事後の画像のみです。個人的には雑魚戦闘員に輪姦されるアニメーションも見たかったので、今後のアップデートに期待したいですね。

戦闘中に拘束攻撃をくらうと、動きを封じられてのセックスが始まります。ボスそれぞれの身体を活かした攻撃をしてくるので戦闘中に犯される様子をじっくり楽しめます。個人的にかなりニッチな層を付いてるなと思ったのが丸吞みプレイですね。中々お目にかかることは無いよなぁと思いました。

シーンはボスに付き1回あってどれも超美麗なイラストとアニメーションが楽しめます。正直値段の割にプレイ時間が短いなと思ったのですが、このクオリティのシーンがあるのなら納得どころか安いぐらいだなと思えました。同人サークルのレベルを大きく超えているのではないでしょうか。絵の肉感といい、陵辱展開といい素晴らしい出来です。

 

 

◆ リョナ展開多数!敗北者には悲惨な末路が。

冒頭でも書きましたが、このゲームはリョナゲーに分類されているので敗北後はかなり悲惨な末路を辿ります。性奴隷エンドのような物はなく、その場で即惨殺です。これまでに参加したとされるプロレスラーたちも同じように陵辱されてから殺されてしまったのでしょう。

私はリョナラーでは無いので興奮したりは無かったのですが、リョナ展開があると陵辱中の悲壮感が増していくように思います。生き残れるかもしれないと、陵辱されながらチャンスを伺っていたのに未来は死しか待っていないという悲壮感が堪らないですね。

リョナ展開があると良くある陵辱されているのにイキまくるみたいな、なんちゃって陵辱が無くなるのでそこは素晴らしいと思います。でもアニメーションの出来が良いおかげで、リョナシーンもかなりショッキングな物になっているのでリョナ耐性が無い方はプレイ非推奨です。逆にリョナ好きな方はプレイして損はありませんよ!

◆ 勝てない時は秘密のコードでゴリ押し!

このゲームは公式で隠しコマンドが公表されていて、それを使えば体力など無制限で戦うことができます。ようはコマンドを使えば絶対に負けません。特にこだわりが無ければどんどん活用していきましょう!

コマンド無しで戦いたいけど、敵が強くて倒せない!そんな場合は通常攻撃を封印してドロップキックを連発しましょう!これで雑魚敵には負けなくなります。初めの距離感さえ間違えなければボスもドロップキックで封殺可能です!敵にはダウン復帰後の無敵時間が無いので、起き上がりに合わせてドロップキックを出すだけで負けません。

ただその逆に敵の拘束攻撃は自分がダウン中、もしくは復帰中でも喰らってしまいます。この状態になると後はもう拘束攻撃がでないことを祈るしかないので、コマンド無しでのプレイならボスから一撃も貰わない気持ちで戦うと良いと思います。コマンド有りなら体力全回復コマンドを使っていくらでもやり過ごせるので、やっぱり負けません。

アニメーションは素晴らしいでき!リョナ耐性があればおススメです!
ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事