Fuck or Fight ~少女闘技場~【感想/レビュー/攻略】

キャラメイクも可能な格闘ゲーム!

サークル『ジジ★インイン』さんの『Fuck or Fight ~少女闘技場~』のレビュー記事です。



Fuck or Fight ~少女闘技場~

公式説明

謎の地下闘技場。勝者は高額な賞金を手に入れ、敗者は観客を楽しませるおもちゃとなる。

謎の地下闘技場、少女たちはここで戦う。勝者は高額な賞金を手に入れ、敗者は観客を楽しませるおもちゃとなる。

★激烈な戦い!
★自由度の高いキャラ作り!
★集団レイプ! ★失禁! 服ビリ!
★自由観戦! ★画像インポート機能!
★身長設定は戦況を左右する!
★戦いでエッチシーンを開放!
★多くのキャラクター!

※ご購入の際、体験版で動作確認をしていただくことをお勧めします。

 

ココがおすすめ!

  • 自分の好みに合わせてキャラを作れる!
  • 多彩なカメラワーク
  • 簡単な操作

◆ 敗者は玩具にされる…

このゲームにはストーリーは存在しませんが

謎の地下格闘技大会に出る少女たちは高額賞金を手にするため戦うが

敗者には、観戦者を楽しませるために玩具にされ、犯されてしまうという内容です。

◆ 簡単な操作

格闘ゲームと聞くと難しいイメージを持っている方も多いかと思われますが、このゲームでは

移動や殴る、蹴る、防御などの操作が簡単になっており、難しいと感じることはまず無いです。

キーボードは勿論、コントローラー(Xbox系統、アーケードコントローラー)等を用いてもプレイできます。

また、対戦相手の大量ゲージを減らすたびにどんどん衣服が破けていきます。

対戦相手のゲージを全て減らすと見事勝利となります。

◆ 色とりどりのプレイ

バトルに敗北したり、引き分けになったりすると男たちに色々なプレイで犯されます。

Hシーンに移行すると、服を剥いだり、違うカメラワークにしてみたり、照明を暗くしてみたりと

比較的自由度は高く、シーンを堪能することができます。

◆ 難しくなかったので楽しめた

格闘ゲームと聞いて、ストリートファイターや鉄拳などの難しいコマンドやコンボを覚えなければ苦労するゲームと比べて

かなり簡単に敵を打ち倒すことができました。

また、キャラメイクでは髪型や顔、身長や胸の大きさ等に加え服装やボイスも多くの素材が用意されており

自分の好みのキャラクターを作ってプレイすることができたのが自分的には良かったです。

Hシーン目的で同人ゲームを求めている方もいると思うのですが、このゲームのは鑑賞モードもあり、

すぐにHシーンへプレイすることも可能なので、アクション等が煩わしい方にもオススメできます!

◆ 攻略

プレイの種類を増やすには条件が記載されているのでそれをクリアしていきましょう。

※Unity製のゲームなのでPCのスペックによっては動作できない場合もありますので、購入する前に体験版をダウンロードして動作確認をしてから

購入することをオススメします。

自分の好みのキャラを作って使えるのは高評価でした!


Fuck or Fight ~少女闘技場~

ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事