鬼と共に生きる町 【感想/レビュー/攻略】

自由度の高い中出し祭りアクションRPG

サークル『 Pink Cafe Art』さんの「鬼と共に生きる町 いつでもどこでもどの娘でもヤりたい放題!?超フリーダムアクションRPG!」のレビューです!



鬼と共に生きる町 いつでもどこでもどの娘でもヤりたい放題!?超フリーダムアクションRPG!

公式説明

作品内容

鬼と共に生きる町の最大の特徴は「超フリーダム」!!
メインクエストの他にもサブクエストやミニイベントなど、たくさんのシチュエーションが用意されています。 普通のプレイに飽きたら、主要キャラはもちろん、町を歩くNPC全員にいつでも襲いかかることができます。
全裸で町を走り回ったり、女子トイレや女風呂に忍び込むなんて朝飯前。お気に入りの女の子を見つけたら、牢屋に閉じ込めて着せ替えて遊んだり。
女の子と仲良くなってラブラブえっちするもよし、全裸で走り回って日頃のストレスを解放するのもよし、すべてはプレイヤーの自由です。

ココがおすすめ!

  • 場所を選ばず何処でもヤれる
  • 操作が簡単なアクションで誰でも遊べる
  • レイプシチュエーションだけでなくハード目ラブラブシチュエーションもあり

アクションRPG部分

巻き込まれ型のメインシナリオ

ひょんなことから「鬼の里から逃げ出した妹達を捕まえてくれ」という依頼をうけ、しかも捕まえて大人しくさせるには「中出し」が必要であること、殴ると女性が気持ちよくなる鬼の棍棒を託された主人公は妹を探しつつ、町でサブクエストなんかもこなしたりするというシナリオです。

ご都合的なシナリオですが、エロゲなので気にしません。

操作は簡単

ジャンプ、攻撃、特殊(通路や扉に入る)、???(主にHする)ボタンしかありませんので、とくに難しい操作は必要ありません。

 

回避や防御も欲しい気がしますが、そういったものはないため、シンプルな操作で主人公を操作します。

稀に不具合なのか、コントローラーの認識によるものか、勝手に暴走する挙動が見えましたが、そこまで気にするほどのものでもありませんでした。

強い敵は強い

アクションRPGなので、レベルの概念があるため、序盤では何人かの強キャラ扱いの女性は倒しにくくなってます。

 

相手の一撃で四分の三くらいの体力を持っていかれるため、レベル上げをしっかりとしないといけないので、アクションだけではどうにもならない作りでもあります。

お金稼ぎがシビア

序盤はお金稼ぎもシビアでランダムで発生する窃盗犯を捕まえるイベントで現金600円を稼がない限りは、二束三文のお金しか手に入りません。

 

その割に体力回復手段である飲み物などは、120円という現実味のある金額で購入しなければならないため、お金稼ぎがシビアです。

また、体力がゼロになって病院に入院すると所持金の半分が無くなるという仕様です。
このゲームは女性をいつでもレイプできますが、レイプすると警察から追われ囲まれフルボッコにされるので、イベント関連で女性を襲わざるを得なくても警察には目をつけられるためお金を貯めるのは一苦労です。

 

一応自宅に逃げ込めばヘイトリセットされるようですが、自宅では体力回復ができないのが痛い仕様です。

エロパート

何処でもヤれる

町行く女性キャラを棍棒で殴ってメロメロにすれば、いつでも犯すことができます。

シチュエーションは女性によって決定されているようで、フェラだったり、アナルセックスだったりといったバリエーションもあります。

腰振りの速度調節や抜いたり出したりといったことができ、何度も中出ししても良いです。脳内補完でいくらでも楽しいレイプが行えます。

イベントでラブラブシチュエーション

基本レイプばかりのゲームですが、イベントで女性を助けることも可能です。

助けた女性とはラブラブシチュエーションでヤれるので、ハート目だったり、セリフが友好的だったりします。

 

いつでもヤれるようになるので、レイプ嫌いな人もラブラブシチュエーションで安心です。

コスプレ要素あり

待ちゆく女性からコスチュームをゲットできるのですが、このコスチュームを捕まえた鬼の妹たちに使用することが可能です。

自分好みのコスプレをさせてのシチュエーションプレイが可能になるので、コスプレ好きにはたまりません!

攻略

被害は最小限に

メインシナリオだけでなくサブシナリオでもそうですが、関係ない女系を殴ってしまうと警察に目をつけられます。

 

執拗に追ってくるので警戒レベルの低いうちは良いですが、高くなるとたくさんの警察に追われ負ければ持ち金が半額になるのが痛いです。なるべくお目当てのキャラを攻撃するときは、周りの関係ないキャラには攻撃が当たらないように気をつけましょう。

強い敵には手を出さない

ついつい腕試ししたくなりますが、強いキャラはガード等も行ってきて、序盤では歯が立ちません。

レベル差が顕著に出るゲームなので、お金の大事である序盤では、強い敵には手を出さないようにしましよう。

話しかけが大事

イベントは街の人への話しかけが重要です。

モブキャラも大変多いので、話しかけるのが面倒ではあるのですが、思わぬところにイベントフラグがあるので、こまめに人に話しかけるようにしましょう。

まとめ

誰でもヤれますが、ヤッタら警察には追われますので、そのへんのリスク管理は大切なゲームになってきます。

お金を貯めれば強い棍棒を購入できるため、序盤は金策に励むと良いです。

ストーリーを進行すると鬼の妹たちにコスプレをさせたりでき、楽しみも広がります。

序盤はキキコミなども面倒なことが多いですが、ヤればヤるほど自由度も高くなるゲームです。

 

2DエロゲなGTAになってくるので、楽しさも広がり、フリーダムなエロを楽しめるアクションRPGです。

 


鬼と共に生きる町 いつでもどこでもどの娘でもヤりたい放題!?超フリーダムアクションRPG!

おすすめの記事