ONEONE1さんの超大作RPG。
毎度の超ボリューム。練り込まれた世界観。
今作では、新しいシステムも加わり更に遊びやすくなりましたね。
エロも処女クリアから陵辱まで幅広く、大手サークルの実力を存分に発揮しています。

軋轢のイデオローグ
軋轢のイデオローグ

■公式説明
◆いつもの攻略用のフローチャートはプログラム全部終わって逆算してから製作されているため、
 現段階ではありませんのでご了承ください。
 攻略用のフローチャートは完成次第、Ci-enで無料配布します。◆オープニングはスキップ可能です。◆体験版では確認はできないシーンですが念の為に補足します。※序盤の教会のシーン「騎士団ルート(正規ルート)」を進んだ時のみ繋がる伏線になっています。
序盤の教会でのシーンの続きが気になる場合や、アネットを操作したい場合は、
本編で「騎士団ルート」へお進みください。◆作品紹介文もシチュエーションや細かい情報は詳細分かり次第に追加していきます。
◆ジャンル◆
 18禁マルチエンディングRPG◆ボリューム◆
・エンディング : 10種類
・基本エッチ枚数: 174枚(HCG119枚、Hアニメ55種)
・基本枚数271枚 : CG177枚+戦闘アニメ94種
・Hシーン総計 : 184シーン(NPCエッチ数81+イベントH数103)
・立ち絵18体  : 主要女性キャラ8名の立ち絵には裸差分あり◆システム◆
・戦闘:ターン制サイドビューアニメバトル(プレイしやすくするために今作より導入)
・自爆コマンド:あり(ゲームクリア後)
・衣服の着脱:あり(特定イベント終了後)
・ボイスのON/OFF:あり
・スキップ/ログ:あり
・処女クリア:可能
・断面図のON/OFF:可能
・ダンジョンなどのエロトラップ:あり◆遊びやすいシステム◆
・各種回想システム ※クリア後に開放させるか選択可能!
Hシーン回想
NPCHシーン回想
CG回想
Hアニメ回想
・メッセージ早送り
・F5キーによる画面サイズ調整
・音声ON.OFF機能
・BGM,SE,ME などの音量調整
・バックログ
・オートモード機能
・ウィンドウ消去
・難易度調整
・一度見たことがあるHシーンのジャンプ機能
・戦闘中のHアニメのON/OFF機能
・Hアニメは通常・高速・スキップの3種類から設定 などなど
・断面図のON・OFF

◆ 争いの多い世界、2人のエルフの少女の出会い

世界でまだ争いの多かった時代のお話。エルフの少女、クレイシア・ベルクが主人公です。
彼女は身寄りがなく、この厳しい世界ではまともな仕事にありつくのは難しいのですが、
実力さえあれば、貴賎を問わない騎士を目指し、騎士学校という騎士の見習いが集まる学校に入学しました。
そこで彼女は、学友と棋士を目指して日々鍛錬に励んでいます。
学友それぞれ個性があり、彼女とのやり取りも楽しいものになっています。

重要なキャラクターとして現れるのが、青色の髪のエルフ、アネット・ストール。
彼女との関係が今後のストーリーのキーとなっていきます。

◆ 特務部隊としての日々、仲間たちとの戦いの日々

騎士になるための卒業試験を受けることになります。
試験では賊を退治するというものでしたが、クレイシアの甘さであわや殺されるところを騎士の先輩に助けられます。
『お前は甘すぎる、自分を殺そうとした相手を殺せないなら、騎士には向いていない』
そのセリフを言った先輩も、違う任務で死亡したことがあっさりと語られるなど、
厳しい世界観をがっつり序盤で体験させられますね。

それぞれ卒業試験を突破し、それぞれの配属先に、配属されることになります。
主人公含む主要メンバーは、特務部隊といった部隊に配属されることになります。


命の危険を伴う任務に、同じ年頃の男女がぶつかりあいながら協力していくのは少年漫画感があって盛り上がりますね。
ちょっと進撃の巨人を思い出すような緊張感と仲間の絆が体験できます。それぞれボイスもありますしね。

◆ 騎士団ルート・レジスタンスルート 見えてくる国家の闇

任務の成功・失敗によってルートが変化します。
騎士団で、仲間たちと国を襲う猛獣と戦う『騎士団ルート』
レジスタンスに所属し、国の暗部に迫る『レジスタンスルート』
ネタバレになるのでかけませんが、もう一つルートも存在します。

騎士団ルートは、とにかく仲間たちがかっこいいです。男キャラもキャラが立っているし、台詞回しも素晴らしい。
命がけで国を守りつつも、決しておごらないキャラクターたちが多くストーリーが気になってしまいます。
キャラクターごとにサブイベントでの掘り下げも豊富です。(しかもボイス付き!)

サブイベント・レジスタンスルートでは国の暗部に注目していくことになります。
2つのルートをこなしていくと、騎士団ルートで語られなかった真実が見えてきます。

◆ ターン制サイドビューアニメバトル、美麗なカットインもあります。

RPGVX製。ゲーム性としては、マップ上で表示されているミッションマークを目印に、任務をこなしていくのが大きな流れとなります。
マップはオーソドックスなもの。敵とのエンカウントはシンボルエンカウントになります。


今作より導入されたターン制サイドビューアニメバトルは見た瞬間に声が出てしまうほどのクオリティ。
攻撃・スキル・魔法・戦闘後の決めポーズなど、それぞれ別のアニメーションが用意されており、
戦闘の臨場感を高めてくれます。戦闘ボイスももちろん有り。クリティカルヒット時にはカットインも表示されます。

◆ H履歴はすべて記録。処女プレイも可能。

Hシーンはすべて誰に何をされたのか記録されていきます。
マップ上のHシーンマークが表示されている場所でHイベントが起きるのですが、
お尻を触られるセクハラを受けた場合はアナル経験値・人間・の値が増えて、記録されていきます。

騎士団ルートでは、処女プレイも可能です。基本的に騎士団ルートで敗北するとレジスタンスルートに移行するので、
エロ重視の方はレジスタンスルートのほうが満足できるかも。
しかし、ストーリーが王道な騎士団ルートのほうが、世界観やキャラクターの魅力は見えやすいですので、お好みで。

◆ ボイス・イベントの圧倒的量がすごい。

ボイスの質は相変わらず素晴らしいですね。
どのキャラも凛々しく可愛らしく、ストーリー上でもエロシーンでもゲームの質を上げています。
ちょっとしたモブキャラでの会話でも主人公たちのボイスが挿入されているところがスゴイ。

 

サブイベントやマップに配置されているイベントマークで見れる
各キャラクターの日常は、本当にキャラクターが生き生きとしていることが分かるテキストですし、
各キャラの恋模様や過去の背景なども見えてくるとても良い出来のイベントでした。
これだけの分量を盛り込めるのも大手サークルならではだなと。流石の一言です。

◆ 攻略

公式よりフローチャート攻略がでています。
軋轢のイデオローグ → 商品紹介欄のファンクラブを支援からフォロー → 軋轢のイデオローグ商品紹介欄のフローチャートリンクへ。

攻略についての補足画像などをまとめてあります。↓

 

 

軋轢のイデオローグ
軋轢のイデオローグ

おすすめの記事