シナリオライターのおんぼろ月さんは、
ほんとうにNTR好きのツボを抑えてくるのがうまいですね。
今作もシンプルながらガツンと来る作品になっています。

貸し出し妻、真由美の”ネトラセ”報告2 敏感妻とひとつの”嘘”

貸し出し妻、真由美の”ネトラセ”報告2 敏感妻とひとつの”嘘”

 

公式説明
■ストーリー
前作で夫以外の男との激しいセックスに酔いしれた敏感妻、高坂真由美。
現在は勤めていた会社を辞め、夫の靖友と穏やかな毎日を送っていた。ある日、好奇心から刺激を求めてカップル喫茶へ行く二人。
そこでホスト風のある人物と出会う。

それ以来、真由美の様子がおかしくなる。
どうやら彼女は面識があったようなのだが、彼が何者なのか頑なとして話そうとしない。

悩んだ末に靖友は、以前真由美を貸し出した男、新開悟に相談するのだが……

■登場キャラクター
高坂 真由美 (CV:広深香菜)
本作のメインヒロイン。
29歳専業主婦。
初めての恋人が主人公の靖友でそのまま夫婦となる。
男性経験はしばらく靖友のみであったが、前作で上司である新開と肉体関係を持ったため2人。
現在は勤めていた会社を辞め、専業主婦となって夫のサポートをしている。
また子供を作るために週2~3回のペースでセックスをしている。
幸せな毎日を送っているが、1年前の夫公認の浮気セックスが忘れられずにいる。

酒に弱く、酔うと途端にガードが緩んでしまい、男に何でも許してしまうところがある。
夫が知らないような、どろどろのセックスをすることも……

●謎の男
カップル喫茶で偶然出会わしたホスト風の男。
真由美は知っているような素振りを見せるが、その正体は謎。

●新開 悟
真由美が以前勤めていた会社の元上司。
ヘビースモーカー。
前作で真由美を貸し出した男で、夫の靖友以上に、真由美のカラダを知り尽くしている。
バツイチで、しがらみのない異性関係を求めている。

●高坂 靖友
真由美の夫で本作の主人公。
ごくごく普通のサラリーマン。
愛妻家として職場で認知されている。
過去に泥酔した真由美が男に持ち帰られ、浮気されかけた出来事があった。
幸い未然に防ぐことができたが、それが原体験となって寝取られ性癖に目覚めてしまい、
真由美の上司、新開悟に抱かせた過去を持つ。
相も変わらず妻の真由美を愛しているのだが、最後の寝取らせプレイから1年。
『他の男とセックスしてほしい』という願望が再燃していた。

 

ココがおすすめ!

  • 良質なNTRシナリオ・声優さんの演技からなる濃厚なNTR体験
  • 可愛らしい妻を変えてしまうことへの罪悪感と興奮

◆ あくまで寝取らせ。後悔と興奮と

貸し出し妻、真由美の”ネトラセ”報告 敏感妻と不倫出張は実は未プレイでしたが、特に分かり辛い所はないのでこっちからでもOK。
前作でどんな事があったのか知りたくなるようなシナリオにもなってるのでそれはそれで焦らされてる感があっていいですよ。


今作では1年前に浮気相手に主人公の性癖のために妻を貸し出した後、幸せな夫婦生活をしているところからスタート。
しかし前の興奮が忘れられず、また妻を相手に貸し出すことを決めてしまいます。

◆ 幾度も止めに入る選択肢が出てくるが・・・

段階が進む毎に出てくる選択肢。止めちゃうとそこでエンドなので、シナリオ上の意味は薄いのですが、
あくまで自分が『寝取らせ』ているといった所が強調されていて、後のNTRシーンが引き立ちますね。

◆ 浮気セックスの詳細を聞かされながらのセックス

妻を貸し出し、今頃こんなことをされているのか主人公が妄想するシーンから描写がエロいですね。
妻が帰ってこないことを興奮しながら待つ夫がうまく表現されていてシナリオライターの力が出ていますね。

やっと帰ってきた妻に詳細を聞く主人公。浮気相手とガッツリ比較されながらセックスします。
セックスの時は妻が責めるような形なのも、浮気相手に変えられてしまった感があってエロいですね。

クリア後はヒロイン視点でガッツリ見れます。単純に2倍楽しめるのと、
夫の前では見せなかった妻の姿、もうひとりの昔の男の存在・・・。
スチルのクオリティも前作よりパワーアップでもうエロエロです。

シナリオと声で興奮させるタイプのNTRゲーム。
おんぼろ月さんのシナリオはさすがで、声優さんもめちゃくちゃうまい。
絵も前作よりさらにパワーアップで死角なし!音声作品としても使えそうだなーと思った作品でした。
おすすめの記事