Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-【感想/レビュー/攻略】

 

今回はサークル「ラクライ」様から発売の弾幕ASTG「Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-」をレビューしていきます。適度な難易度のアクションに、負けても美少女サキュバスからのエッチなお仕置きと勝っても負けても楽しいゲームです。総プレイ時間はCGフルコンプとハードモードクリアで2時間かからない程度とお手軽にプレイできるのも魅力ですね!



Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-

公式説明

「Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-」はUnityエンジンで作成された成年向け弾幕アクションシューティングです。

心優しい少年『ニコ』とアサルトライフルのサキュバス『ミルフィヨンカ』を操作し、
個性豊かな夢魔達を撃って撃って撃ちまくりましょう!
でも気を付けて、彼女たちはとってもエッチ。
負ければただではすみません。
空っぽになるまで搾精されてしまうでしょう。

さぁ!誘惑を躱し!発情を退け!拘束を抜け出し!
夢魔を倒してその先へ!
大丈夫、だってあなたが持っているのは「夢魔を殺す銃(ガンズオブサキュバス)」なのですから!

詳しい説明はci-enでも更新中!併せてご確認下さい。
https://ci-en.dlsite.com/creator/7226

■物語を彩るADVパート!

Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス- [ラクライ]

ストーリーモードでは、
表情豊かな立ち絵が彩るADVパートを楽しみながら
「Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-」の世界を
もっともっと知る事が出来ます。

道中、敵として現れる夢魔達は、それぞれに個性が有り、
そしてみんながプレイヤーの体を狙っています。

油断大敵!

■骨太シューティング!アクションパート!

Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス- [ラクライ]

アクションパートでは、
四方から飛び交う弾幕をドッジで避け
敵を狙い撃つハイスピードな弾幕シューティングが楽しめます。

シューティングが苦手でも大丈夫!
難易度選択で、初心者の方から腕に覚えのある方まで
どんな方でもラフに楽しめる安心仕様!

ボスが繰り出す使い魔を退け、
そして多彩な技で責め立てるボスを撃ち倒し
見事勝利を掴み取りましょう。

負けてしまえば…
あなたの精子は空っぽになるまで絞り取られてしまいます。

是非、緊張感溢れる命と精子のやり取りをお楽しみ下さい。

■搾精シチュオンリー!フェティッシュなHパート!

Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス- [ラクライ]

1920×1080対応の高解像度エッチシーンがてんこもり!

もしもあなたがエッチな夢魔達に負けてしまったら
彼女たちはあなたの精液を根こそぎ絞り取ろうとしてくるでしょう。

サキュバスならではの吸精で、精気ごと搾られたり、
あまあまなお姉さんにおっぱいを押し付けられながら
耳元で淫語をささやかれみっともなく射精したり、
メスガキなロリっこ達にあられもない痴態を
世界中に配信されたり、
夢魔達はあの手この手であなたの精液を奪い去ります。

だから決して、わざと負けたりなんて、しませんよね?
負けても大丈夫、コンティニューはすぐ可能です!

 

ココがおすすめ!

  • マゾに嬉しい言葉責めと、男性完全受けのHパート
  • コミカルでのんびりとしたストーリー!
  • 弾幕避けが楽しいボス戦パート!

◆ サキュバスを狩る武器を持ち復讐の旅へ!

とある事情でサキュバスに強い恨みを持つ主人公「ニコ」は、家の地下で眠っていたサキュバスを狩る能力を持つサキュバスミルフィヨンカ」と出会う。ミルフィヨンカと契約しサキュバス狩の武器『ガンズオブサキュバス』を手に入れたニコは復讐の旅に出る。というのが大まかなストーリーです。

復讐の旅やらサキュバスを狩る武器なんかが出てきますが、実際のストーリーは割とコミカルな感じでサクサク進んでいきます。最後に明らかになる復讐の理由も案外しょうもなかったりと、気楽に楽しめるゲームになっています。

ストーリー→戦闘→ストーリーといった流れで進んでいくので、アクションパートと物語のテンポが良いので何回でも繰り返しプレイしたくなっちゃいます。

特定の条件を満たすことで解放できるHシーンや、最高難易度でコンティニュー無しクリアを狙ったりと1プレイが短いので色んな楽しみ方ができるのがポイントですね。

間違いなくお値段以上の楽しみ方ができるゲームだと思います。

◆ 1章バニー~2章ソルリンデ&セレーネ

1ステージは4ステージに分かれていて3戦目まではモブ戦。4戦目で各ステージのサキュバスと戦うボス戦になります。

1章は初めというだけあって低速でこちらに突撃してくる敵と、自機を狙って単発の弾を撃つ敵だけです。

操作方法を身に付けられるチュートリアル的なステージですね。

ここで自機の被弾判定や、アイテムの効果を試しておくと後々楽になってきます。

自機判定は完全には分かりませんでしたが、胴体~頭部下側辺りだと思います。

1ステージ目のボス「バニーさん

高速の突撃攻撃と、自機を中心に3方向に弾を射出してきます。

ハート型の弾は当たると魅了状態となり、一定時間攻撃不可になってしまうので注意。

弾を射出してくるときは距離を詰めながら撃ってくるパターンと、静止して弾幕を張ってくるパターンの2種類があります。

弾は扇状に広がっていくので、弾幕を張られたときは距離を取ると回避しやすいです。

バニーさんに負けてしまうとHなご褒美が待ってます。

負けてもリトライが簡単なので、つい誘惑に負けてしまいそうになりますね。

バニーさんはこのゲームでは貴重なSEXシーンがあるキャラクターでもあるので、是非見て欲しいですね。

2章では人気配信者のソルリンデ&セレーネが相手に。

サキュバスの中で大人気の二人、配信内容は可愛い男の子を性的な意味で食べちゃう所を生放送すること!

視聴者アップの為に襲い掛かる二人に立ち向かいます。

2章のモブは月と太陽。

ソルリンデとセレーネのモチーフでもあるので、モブも適当に作っているのではなくて考えてるんだなというのが分かります。

ソルリンデは名前にソル(太陽)が入ってますし、セレーネは頭に大きな月のアクセサリーを付けてるので分かりやすいですね。

発射してくる攻撃も見た目に準拠していて、太陽は花火のように撃った後時間差で全方向に射出される弾を撃ってきます。

月は光の線が出たラインをレーザーで射撃してきます。

月が何体もいる時に端にいると、避けられない場合があるので橋に寄りすぎないように注意です。

太陽は数が増えると弾幕が増えて避けにくいので、早めに数を減らしておくと楽になります。

ソルリンデ&セレーネ戦では2人同時に相手することになりますが、HPは共通なので長期戦にはならないです。

攻撃方法は円状に弾幕を張りながら、魅了効果のある追尾弾を放つ。

警告ありの極太レーザー。2人が両端で上下移動をしながら、自機狙いの単発弾を撃ってくるパターンになります。

このうちレーザー照射中は2人が画面から消える為攻撃できません。

両端の上下移動がでたら攻撃チャンス、どちらかの至近距離で斜めから射撃することで安定して攻撃を加えることができます。

 

敗北するとサキュバスならではの超絶技巧手コキと、ついばみフェラで骨抜きに。

2人いるのでフェラ中でも言葉責めを受けられるというご褒美もあったりします。

色んな同人ゲームをやってて思いますが、絵の上手い人ほど本番よりも前戯系のシーンが多いようなイメージが。

◆ 3章メリス~4章ノゾミ

であったサキュバス達と共に向かう先は太陽輝く浜辺。

そこで会うのはジュースを配るのが大好きなスライムサキュバス「メリス」でした。

スライム娘はロリ系か、ほんわかお姉さん系キャラが多いイメージがあります。

メリスもお姉さんキャラな上、ムチムチの身体で包容力が抜群って感じでした。

サキュバスなので、甘えたら人生終わるのが難点です。

スライム娘ということで出てくる敵もスライムになります。

素早い移動で突進してくる紫スライム。

3方向に回転する弾を撃ち続ける青スライムになります。

紫スライムは引き撃ちで対処、青スライムはその場から動かないので一度止まってから攻撃すれば確実に倒せます。

優先順位としては弾のばらまきが多い青スライムを先に倒すと楽です。

メリスは全方位の弾幕。自機狙いの連続弾、触れると一定時間移動不可になる沼を生成してきます。

パワーが2以上あるなら、覚醒からの至近距離射撃でゴリ押し。

1以下なら弾幕を張っているときは中央から動かないので、遠距離から削っていきます。

距離を開ければその分弾の間隔が空くので避けやすいです。

沼は生成前に他の弾と比べて一回り大きい、沼発生弾を撃ってくるので反対方向に移動していけば踏むことはありません。

敗北するとシックスナインの体勢で特製ジュースをたっぷり飲まされてしまいます。

グラデーションの効いたバイオレットの肌が凄く綺麗で、見とれちゃいますね。

太ももからお尻にかけてのラインもムチムチしていて最高です。

負けた後サキュバスの虜になってしまうのも納得ですね。

ジュース大好きお姉ちゃんメリスを加えて、ついに目的のサキュバスがいる街に辿り着きます。

そこで会ったのは以前からの知り合いだった、ノゾミさん

でもなんだか、以前と比べると少し様子が…?

そういう訳で気づいたらヤンデレお姉さんになっていたノゾミ戦です。

出てくる敵は木偶人形。

恐らく主人公を自分の思いのままにできる人形にしたいという思いから、木偶人形になったのだと思います。

個人的な体感なのですが、4章以降から回復アイテムのドロップ率がかなり上がっている気がします。

3章以前は1~2個程度が平均ドロップに対し、4章以降は10個前後はドロップしている印象。

加えて4章は低速で突進してくる木偶人形と、4方向に弾を飛ばしてくる黒木偶人形しかいません。

ここまでこられたなら問題なく対処できるはずです。

ノゾミ戦は他のボスと違い即死技があるので、当たらないように注意する必要があります。

画面内をうろつく首のない人形にぶつかると、問答無用で即死になるので位置に注意しておきましょう。

残りの技は円の外にでるとダメージが入る暗闇ゾーンを作る。追尾してくる謎の影を召喚する。

攻撃不能になる恐怖状態になる範囲攻撃を放ってくる謎のモンスターを召喚してくるなど、サイコ感のある攻撃が特徴です。

弾幕系の攻撃はしてこないので、即死人形の位置に気を付けつつ隙をついて攻撃していきましょう。

暗闇ゾーンの間は中心から動かないのでアタックチャンスです。

敗北するとノゾミの人形として一生を終えるはめに。

唯一の以前からの知り合いなのに恐らく一番救いのないバッドエンドになると思います。

豊満なおっぱいに包まれながら声だけでイカされたり、添い寝手コキで強制射精をさせられたり。

射精のことしか考えられなくなるぐらいまで、とにかく犯されてしまいます。

おねショタ系が好きな人なら性癖にくるものがあるのではないでしょうか。

◆ 5章マリアンナ

ついに復讐の相手を見つけたニコとミルフィヨンカ。果たして二人は復讐を成すことできるのか。

最終ステージだけあって道中も中々苛烈。

時間差で2回弾幕を張ってくる赤蝙蝠に、長時間持続する弾を直列に配置する青蝙蝠が出現。

どちらも厄介ですが、青蝙蝠を放っておくと画面上にどんどん弾が増えていってしまうので先に撃破しておくことをおススメします。

弾幕をドッジで避けたと思ったら、持続弾に激変ってことも結構あったので。

弾幕はギリギリまで引き付けてドッジで回避でOKです!

やっぱり悪魔といったら蝙蝠は外せませんよね。

ラスボスであるマリアンナは体力、攻撃方法共に群を抜いて強力です。

平行に配置された弾を階段状におろしてくる攻撃や、格子状の弾幕を張りこちらの行動を制限したりしてきます。

かつ自機狙いの単発弾を常時発射してくるので、常に回避先を考えながら戦う必要があります。

安定して攻撃できるパターンが無いので、マリアンナとのラインを合わせておくと攻撃が通りやすいです。

通常攻撃に加えて、一定時間ごとに強制的に魅力状態にしてくる為注意。

画面いっぱいにマリアンナのエッチな下半身が出てくるのですぐに分かります。

ステータスアップは基本パワーが安定なのですが、マリアンナは体力が多いのでディフェンスを1つでも取得しておくと長期戦になっても耐えやすいです。

敗北するとマリアンナとの強制セックスで、契約を書き換えられてしまいます。

背面騎乗位はお尻を大きく突き出した体勢になるので、男性優位でも女性優位でも快楽を貪ってる感があって好きな体位ですね。

マリアンナのような爆乳ならちょっと後ろを振り向いてくれると、おっぱいも良く見えるのでムチムチ体型なキャラに良く映えると思います。

◆ アイテム強化はパワーがおススメ!

モブ戦では1戦終了毎に能力強化のアイテムが全4種類の中からランダムに2つ出現します。

アイテムは1つしか入手できないのでどのアイテムを取るかが攻略の鍵ですね。

アイテムは攻撃力を上昇するパワー、防御力を上げるディフェンス、移動速度を上げるスピード、弾速を早くするラピッドがあります。

優先順位としてはパワー>ラピッド>ディフェンス>スピードの順で取得していくことをおススメします。

特にパワーは1つでもあると無いとでは火力に大きい差が出るので、難易度が激変します。

逆にスピードはとりすぎると、移動が速すぎて弾幕の隙間を抜ける時にミスしやすくなるデメリットも。

ガンズオブサキュバスにはドッジという緊急回避行動があるので、スピードは必要ないかなと思います。

難易度ハードでチャレンジするときは、弾幕を張るタイプの敵を優先して撃破していくと被弾率を減らすことができます。

逆に弾幕持ちを無視してしまうと、回避不可能になる位厚い弾幕を張られてしまうこともあるので注意です。

ゲーム性◎キャラ◎と滅茶苦茶お得なゲームです。
ゲンセン ~エロ同人レビュー&感想&攻略まとめサイト~
おすすめの記事